ユニフォームを作成する|可愛いフラダンスの衣装が勢揃い|ハワイの伝統
レディ

可愛いフラダンスの衣装が勢揃い|ハワイの伝統

ユニフォームを作成する

スポーツ

ユニフォームの素材を選ぶ

少人数で気軽に始められるフットサルは、自分でプレーするスポーツとして、人気が上がってきています。実際に、チームで活動されている方も多いでしょうが、大会など本気で参加するとなると、フットサルユニフォームが必要になってきます。ついついデザインに目が行きがちですが、実は、どのような素材にするかも重要です。フットサルユニフォームの素材を選ぶポイントとしては、まず機能性が挙げられます。体を動かした時に、ちゃんと伸び縮みするかどうかで、運動のしやすさが変わってきます。また、比較的激しい相手と試合をすることが多いのであれば、引っ張り強さも必要になってきます。また、汗をかいた時に乾きやすいかどうかで、快適にプレーできるかが決まります。表面の材質によっては、光沢の度合いも変わってきます。素材によって、長所が異なりますので、自分の目的に合った素材を選ぶ必要があります。

デザインと作り方を決める

チームのフットサルユニフォームを作成する場合に、一番気になるのは、やはりデザインです。最近は既製品でも数をそろえている販売店が多いので、その中からデザインを選ぶことができます。有名チームのデザインも用意されていることが多いです。また、簡単なツールで、色やデザインの組み合わせを変えられる販売店もあります。ただし、デザインを決める上で、重要なのが作成方法です。主に、縫い合わせと昇華プリントがあります。縫い合わせは、実際に職人が縫って作成する方法で、丁寧な仕上がりとなります。一方、昇華プリントは、決まったデザインを生地に染み込ませる方法です。エンブレムなど、後から貼り付けるのではなく、最初のプリントに含まれているので、いくら数を増やしても同じ値段で作成できます。また、プリントですので、凝ったデザインにも対応できます。どのようなフットサルユニフォームにするか、自分の目的と予算に合った方法を選びましょう。